クリニックブログ

2021.05.14更新

こんにちは!

 

歯科技工士の仕事は、

 

差し歯や入れ歯などを作ることです。

 

発注をかけて作ってもらうんですが、

 

連携がすごく大事なんです。

 

今、

 

主に保険外のものを発注している技工所は、

 

1年くらい前から取引しているんですが、

 

最初の頃よりもかなり上手くなっています。

 

私のこだわりや考えていることが

 

分かってもらえているんだと思います。

 

こればかりは

 

お互い経験を積まないとできませんからね。

 

歯医者と技工士は、

 

切磋琢磨しあって成長していきます。

 

「とりあえず作っといて~」

 

では、

 

お互いのためになりません。

 

もちろん

 

患者さんのためにも。

 

私は細かく

 

うるさいくらい

 

指示を出しますが、

 

技工士さんには

 

上手くなってもらいたいですからね。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

 

2021.05.13更新

こんにちは!

 

今日は

 

下顎のオールオン4の型どり

 

がありました。

 

1月にオペ

 

しばらく仮歯で経過観察

 

ISQ値はすべて80前後

 

歯ぐきの状態も良くなっていたので

 

本日型をとりました。

 

かなり精密にしないと合わないので、

 

慎重に治療しました。

 

問題なく終わったんですが、

 

それ以上に

 

湿度が高くて暑くて大変・・・w

 

汗かきな私にとって

 

梅雨の時期は

 

なかなか苦手な季節ですね。

 

蒸し暑い~!!

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

 

2021.05.13更新

こんにちは!

 

最近、また変な業者から電話がかかってきます。

 

「○ヶ月前に院長と話をさせてもらったんですけどぉ」

 

「○○というものですが、以前お話しした内容についてなんですがぁ」

 

・・・誰??

 

まぁ

 

ガン無視ですけどw

 

そんな訳の分からない業者の中でも、

 

特に悪質なのが

 

「助成金」についてですね。

 

聞いたこともない業者の

 

聞いたこともない人から

 

あたかも依頼されてるんで的な感じで

 

電話かけてきているようですが、

 

当院では100%顧問先にしか依頼しませんね。

 

助成金は公的なものです。

 

それを

 

不法なやり方で助成金を申請させて

 

自分たちは着手金や成功報酬を掠め取ろうとするのは

 

許されることではありません。

 

そもそも

 

ウソついて電話取りついでもらっても、

 

「知らん」

 

で終わりですからね。

 

あまりにも質が低すぎて

 

逆に悲しくなります・・・

 

こんな悪質業者、

 

会社名を晒してもいいんじゃないかなぁ?

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

 

2021.05.11更新

こんにちは!

 

「さざ波」発言が波紋を呼んでいますが、

 

さらなる「迷言」が生み出されましたね。

 

「参与は非常勤。コメントは差し控えたい」

 

アゴ外れそうになりました。笑

 

これ、

 

「非常勤」というものについて誤解されますよね。

 

深くは言いませんが、

 

影響力のある人は

 

熟考して発言しないとエライことになるという、

 

いい見本になってしまいましたね。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

 

2021.05.11更新

こんにちは!

 

歯を長持ちさせるためには

 

ご自宅での歯磨きが1番大事なんですが、

 

定期的に歯医者で検診や歯石除去をすることも

 

すごく大事です。

 

歯石やバイオフィルム(水垢のような汚れ)は

 

歯ブラシや歯間ブラシやフロスでは

 

取れないですからね。

 

残ったままにしていると、

 

せっかく歯磨き頑張っているのに

 

歯周病が進行してしまった・・・

 

むし歯ができてしまった・・・

 

ということになることも。

 

できれば2~6ヶ月ごと、

 

最低でも年に1回は

 

メンテナンスを受けましょう。

 

ちなみに、

 

インプラントも歯周病になりますので、

 

「入れたら終わり」

 

と思わずに、

 

必ずメンテナンスしないといけません。

 

とはいえ。

 

インプラントを入れた患者さんは、

 

費用をかけて治療をするので、

 

当院ではみなさん欠かさずメンテナンスにいらっしゃいますけどね。

 

ただ、

 

他院でインプラントを入れた後、

 

1回もメンテナンスに行っていない、

 

という患者さんも意外と多くいらっしゃいます。

 

何事もなければいいんですが、

 

インプラントが歯周病になって進行していることも・・・

 

こうなると大変です。

 

歯ぐきを開いて人工材料を入れて処置するのか、

 

撤去して新たにインプラントを入れるか、

 

ダメージを最小限にするために徹底的な清掃をして現状維持でいくのか、

 

難しい判断をしないといけないんです。

 

費用もかかっちゃいますからね。

 

歯の治療は終わった後に

 

いかに長持ちさせるか、

 

なんですよね。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021.05.11更新

こんにちは!

 

インプラントは

 

いくつかの部品で構成されています。

 

そのため、

 

ネジが緩んだり

 

差し歯部分が外れたりすることがあります。

 

「なんかインプラントのところがグラグラする」

 

と感じられた場合は、

 

早めに歯科医院で受診されてください。

 

そのままにしておくと、

 

ネジが破損したり

 

隣の歯やかみ合っていた歯が動いてきたりなど、

 

やっかいなことになる恐れがあります。

 

もし本体ごとグラグラしている場合は、

 

すぐに対応しないとリカバリーがすごく大変になります。

 

「インプラントに異変を感じたら受診する」

 

これすごく大事です。

 

ただ、

 

できればインプラントを入れた歯医者に行った方がいいです。

 

「他の歯医者で入れたインプラントは絶対触らない:

 

という歯医者も多いですからね。

 

当院では

 

他院で入れたインプラントでもリカバリーしますので、

 

ご安心ください。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

 

2021.05.09更新

こんにちは!

 

セラミックは

 

保険外の治療となります。

 

保険に比べると費用はかかりますが、

 

色や形にこだわることができます。

 

でも

 

セラミックを入れたことがない方や、

 

昔のセラミックを入れている方は、

 

現在のセラミックがどんなものか

 

よく分からないかと思います。

 

素材はかなり急速に進歩しているので、

 

強度が増しているのに加え、

 

色もキレイにできるようになっています。

 

選択肢も増えていますしね。

 

「セラミックを入れたいけど、本当にキレイになるんだろうか・・・」

 

「保険の差し歯と保険外のセラミックが実際どう違うのか知りたい」

 

という方は、

 

実際にお口の中の記録を取って

 

シミュレーションすることも可能なので、

 

まずはご相談ください。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

 

2021.05.08更新

こんにちは!

 

今日は午後からインプラントオペがありました。

 

上顎4本(1本は抜歯即時)+下顎4本の計8本埋入

 

でした。

 

本数が多かったので、

 

患者さんが大変だったと思います。

 

本当にお疲れ様でした!

 

上下8本インプラントという処置なので、

 

1時間半~2時間ぐらいの予定でしたが、

 

1時間ちょっとぐらいで

 

比較的スムーズに終わったので、

 

痛みもそんなに出ないと思います。

 

 

当院では

 

こんな感じのケースが多いです。

 

1本だけシンプルに入れるようなケースは

 

非常に稀です。

 

骨が薄くなっていて骨造成が必要だったり、

 

全体的にインプラントを入れる必要があったりなど、

 

ハードなケースが大半です。

 

本当は、

 

1本をシンプルに入れる方が難易度は低いですし、

 

時間もかからないので、

 

半分くらいはそうだといいなぁ、と思ったりします。笑

 

とはいえ

 

難易度が高いケースでも、

 

なんとかするのが

 

腕の見せ所ですけどね。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

 

2021.05.08更新

こんにちは!

 

経費削減って、

 

大変じゃないですか?

 

特に

 

コロナが流行しだしてからは

 

換気扇はつけたままにしてますし、

 

グローブやマスクは今まで以上に高くなりましたし、

 

消毒薬やうがい薬の使用量も増えましたし、

 

経費は上がるばかりですね。

 

かといって、

 

削減するといっても

 

電気をこまめに消すとか、

 

少しでも材料が安い業者を探すとか、

 

効果があまり出ないところしかない・・・

 

必要以上に材料の質を下げるとか、

 

ケチって最低限のセメントしか使わないとか、

 

グローブを使いまわすとか、

 

治療の質を下げるようなことは

 

しませんからね。(少なくとも当院では)

 

「経費削減」と

 

口で言うのは簡単ですが、

 

具体的な案がないと難しいですからね・・・

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

 

2021.05.07更新

こんにちは!

 

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

 

歯科医師過剰問題が

 

結構前からあります。

 

毎年国家試験で3,000人ぐらい合格していたんですが、

 

今は2,000人ぐらいまで抑えられています。

 

確かに

 

歯医者がいっぱいあるので、

 

そうなるのは分かります。

 

 

そして

 

1番の問題は、

 

同じような歯医者が多すぎることだと思います。

 

強みがある歯医者が

 

案外少ないんですよね。

 

まぁそれはおいといて、

 

以前よりも歯医者になる人数が

 

1年で1,000人ずつ減っているんです。

 

で、

 

今60歳ぐらいの歯科医師は、

 

あと5~10年で大半が引退する

 

と予想されています。

 

そうなると、

 

田舎の方では歯科医師が不足します。

 

若い人は

 

みんな都会で働きたがりますからね。

 

これ

 

結構大きな問題だと思うんですよ。

 

ただでさえ

 

過疎地域では公共交通手段が廃止されたりしていますので、

 

歯医者が近くになかったら

 

どうやって通えばいいのか・・・となります。

 

訪問診療できればいいんですが、

 

医院所在地から半径16km以内という

 

規則もあります。

 

なんだか

 

「増やしすぎたな、じゃあ減らそう!」

 

が多いような気がしますね。

 

弁護士過剰問題もそうですしね。

 

どうなるんでしょう・・・

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

 

前へ
  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間日祝
    10:00〜13:00 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日: 水曜日
    9:30〜13:00/14:30~18:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ