クリニックブログ

2020.07.13更新

こんにちは!

 

歯に痛みがあっても、

 

その原因がはっきりしないことがあります。

 

何かしら異常があって痛みが出ているはずですが、

 

レントゲン上で微妙、お口の中を診ても微妙、歯ぐきの状態も微妙、どこも微妙・・・

 

どうも決め手に欠ける、そんなこともあるんです。

 

そんなときは、

 

まずは歯へのダメージが最小限となる治療をします。

 

例えば、

 

銀歯が入っている歯が痛いとしましょう。

 

・レントゲンを撮ってもむし歯はなさそう

 

・歯ぐきに赤みがあって炎症がある

 

・歯ぎしりや食いしばりがありそう

 

この場合、

 

最初に銀歯を削るのはおすすめできません。

 

もし、銀歯の下にむし歯がなかったら無駄な処置となってしまいます。

 

「やらなきゃよかった・・・」

 

となったら困りますよね。

 

まずは、

 

歯ぐきの炎症を取るために歯石を取ったり、

 

かみ合わせに異常があればかみ合わせの治療をしたり、

 

歯ぎしりや食いしばりがあればマウスピースを作るなど、

 

歯へのダメージが少ない治療から行うのがベターです。

 

それでも痛みが治まらなければ、

 

銀歯を削って外して歯の内部を確認することとなります。

 

初診では、決定的な原因がどうしても掴めないことが必ずあります。

 

可能性を1つずつ絞っていきながら、

 

最終的に確定診断となります。

 

「歯が痛いのに銀歯を外してくれなかった」とか、

 

「歯ぐきは痛くないのに歯石取りしかしてくれなかった」ということもあると思いますが、

 

適当に治療をしているのではなく、

 

医学上の理由があるはずなので、

 

疑問がある場合は、主治医の先生からしっかりと説明を受けるようにしましょう。

 

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.07.12更新

こんにちは!

 

医療は日々進歩しています。

 

特に、

 

材料の進歩のスピードはすごいですね!

 

ジルコニアやセラミックは、

 

どんどん性能が良くなってきました。

 

耐久性や審美性が向上しているので、

 

壊れにくく見た目も良い、という

 

非常に優れたものが多く出てきています。

 

ものによっては、

 

コストパフォーマンスも良くなっています。

 

先日、

 

技工所の方から提案された新しいセラミックは、

 

コストの割りに良さそうな感じでした。

 

上手くいけば、

 

自費のクラウン・ブリッジの治療費を下げることができそうです!

 

まずは、いろいろ試してみたいと思います。

 

(モニターになっていただける患者様は、モニター価格にて治療いたします)

 

当院の治療費は元々低めに設定していますが、

 

料金改定になった場合は、

 

またお知らせしますね。

 

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2020.07.11更新

 抜歯

こんにちは!

 

上のレントゲンのように、

 

歯と歯の間の1本がダメになってしまい、

 

抜いた後にどう治療するか、

 

というケースは結構多いです。

 

このケースでの治療法は3つあります。

 

①インプラント

 

②ブリッジ

 

③入れ歯

 

歯と歯の間の1本がない状態であり、

 

取り外し式の入れ歯はメリットがほぼないので、

 

③は選択肢にはまず入れません。

 

そこで、

 

①のインプラントか、②のブリッジとなりますが、

 

こういったケースは

 

インプラントが適しています。

 

隣の歯はむし歯はありますが天然歯であり、

 

神経が残っている状態なので、

 

できるだけダメージを少なくしたい。

 

インプラントにすれば、

 

隣の歯はむし歯を取って白い樹脂で埋めるだけで済みます。

 

ブリッジにするとなると、

 

隣の歯を全体的に大きく削る必要があります。

 

削った刺激で痛みやしみる感じが生じる恐れがあり、

 

最悪、神経を取らざるを得ない状況になることも。

 

ダメージがすごく大きいんです。

 

負担も1.5倍ずつ増えますしね。

 

さらに、

 

保険のブリッジだと色や形も不自然になってしまいます。

 

保険外のブリッジだとキレイにできますが、

 

歯へのダメージは大きいですし、費用的にもインプラントとほぼ同じなので、

 

おすすめはできません。

 

もし、両隣の歯が神経を取ってあって、かみ合わせに問題がなければ、

 

ブリッジでもいいと思います。

 

インプラントは保険がききませんし、

 

外科処置になりますが、

 

その分のメリットが大きいです。

 

「安いからブリッジで」というのではなく、

 

長い目で見て、しっかり考えた上で選択するようにしましょう。

 

削った歯は、もう元には戻りませんので・・・

 

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2020.07.11更新

口腔内スキャナー

こんにちは!

 

昨日、無事器材搬入と設定が終わり、

 

口腔内スキャナーが使えるようになりました!

 

ヨシダのトロフィー3DIというスキャナーです。

 

こんな感じのペンタイプのスキャナーでお口の中を撮影して、

 

そのスキャンデータ上でクラウンやブリッジの設計をして、

 

機械がセラミックやジルコニアなどを削り出してクラウンやブリッジを作ります。

 

お口の中の型取りがなくなりますし、

 

技工士さんの作業工程が簡易化されるので、

 

エラーが少なくなります。

 

便利な世の中になりました。笑

 

これで撮影するからといって、

 

追加で費用がかかることはありません。

 

何より、患者様にとって「型を取らなくていい」という大きなメリットがあります。

 

粘土を使った型取りが苦手な方にとっては救世主みたいなものです。

 

ただし、

 

保険ではこれを使えません。

 

また、

 

今のところ3~4本のクラウン・ブリッジに限られます。

 

制限はありますが、

 

セラミック・ジルコニア・ハイブリッドやインプラント治療の患者様にとっては、

 

快適に治療が受けられるものだと思います。

 

ぜひご検討ください。

 

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2020.07.10更新

ホワイトニング1ホワイトニング2

こんにちは!

 

ホワイトニングされる患者様は月に数名いらっしゃいます。

 

当院では

 

ホームホワイトニングをしているんですが、

 

ご自宅でしていただくホワイトニングなので、

 

なかなか実感が湧かない、と言われることが多いです。笑

 

実際にはかなり白くなっているんですが、

 

毎日お家の鏡で見ていると、

 

徐々に変化していくものなので、よく分からなくなりますからね。笑

 

上の写真は、

 

左がホワイトニング前

 

右がホワイトニング2週間後

 

かなり白くなっているのが分かるかと思います。

 

しかも自然な白さで違和感がありません。

 

※歯を削ったり、写真を加工したりなどは一切しておりません。

 

全体で見るともっと分かりやすいんですが、

 

お顔の印象が明らかに変わります。

 

1番大きな変化としては、

 

最初に来院した時に比べると、

 

ホワイトニングが終わった頃には、みなさん口元を気にせず笑うようになりますね。

 

私も嬉しくなります!

 

もしかすると、

 

美容整形よりも効果があるかも・・・笑

 

ホームホワイトニングは、

 

年齢に関係なく、おすすめです。

 

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.07.10更新

こんにちは!

 

今日は器材搬入のため、

 

18:00まで休診となります。

 

明日から待ちに待った口腔内スキャナーが使えるようになります。

 

このために数ヶ月待っていた患者様もいらっしゃるので、

 

すごく楽しみですね!

 

まぁ、

 

今日は私はあまりすることがないんですけどね・・・笑

 

業者さんにお願いしているので、

 

私は事務仕事と外回り仕事でもしておきます。

 

もう雨降らなければいいけど・・・

 

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2020.07.09更新

こんにちは!

 

以前もお伝えしましたが、

 

インプラントの材料は高額です。

 

非常に精密に作られているので、

 

例えば2ミリ程度の小さなネジであっても、

 

数千円はします。

 

そのような部品をいくつも使用して治療をしますので、

 

インプラントの治療費が高額になるのは

 

「材料費が高い」のが主な理由です。

 

で、

 

当院のインプラント費用は、

 

相場よりも少し抑えています。

 

(1本¥280,000~380,000-)

 

というのも、

 

「まとめ買い」しているので材料費を抑えることができ、

 

その分を差し引いた設定にしています。

 

もちろん、

 

すべて実績のあるちゃんとしたメーカーのインプラントを使用しているので、

 

ご安心ください。

 

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2020.07.06更新

こんにちは。

 

雨で大変なことになっていますね。

 

特に九州南部が。

 

熊本の芦北町に親族が住んでいますが、

 

すごい雨だったそうです。

 

まだまだ降り続くようなので、

 

皆さん最大限に気をつけるようにしましょう。

 

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

2020.07.02更新

こんにちは!

 

完全に忘れていましたが、

 

今月は当院が開業して3年が経つみたいです。

 

毎日仕事していると、

 

分からなくなりますね・・・笑

 

記念品を作ろうかな~、と思っていますが、

 

何しろすることが多いので、

 

期待せずにお待ちください。笑

 

2年前がボールペンだったので、

 

今回は何にしようかな??

 

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

2020.07.02更新

こんにちは!

 

差し歯をセラミックやジルコニアにする審美治療では、

 

治療本数が多い方が難しそうに感じますが、

 

実際には前歯1本の治療が非常に難しいんです。

 

というのも、

 

「周りが天然の歯で、1本だけ人工物にする」となると、

 

少しでも色や形が違うと目立ってしまうんです。

 

歯ぐきの位置や隙間の大きさなども絡んできますので、

 

ごまかしが利かないんですよね。

 

逆に本数が多い方が、

 

左右対称に作ればキレイにできるので、

 

自由度が大きく比較的難易度は低くなります。

 

1本だけの治療とはいっても、

 

デリケートな治療となるのですごく気を使いますし、

 

技術も必要なんです。

 

「前歯1本だけだから、簡単にできるでしょ!」

 

というわけではありませんので、

 

毎回四苦八苦しながら治療をしています。笑

 

出来上がったとしても、

 

患者様に確認してもらい、

 

納得してもらってから装着しますので、

 

修正したいところがあればリクエストにお答えします。

 

せっかく審美治療をするのであれば、

 

100%以上満足していただきたいですからね!

 

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

前へ
  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間日祝
    10:00〜13:00 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日: 水曜日
    9:30〜13:00/14:30~18:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ