インプラント

当院がインプラント治療で心掛けていること

インプラント治療は必ず院長が担当します

口腔外科やインプラント治療を得意とする当院院長がすべての治療を担当しますので安心です。

補助に付くアシスタントもインプラント治療の経験が豊富です。

残っている骨が少ない・骨が薄い・歯ぐきが下がっているなどの難症例にも対応していますので、「インプラント治療をあきらめている」という方でもご相談ください。

歯科用CTで治療前に詳細な検査ができます

当院は歯科用CTを完備していますので、インプラント治療前には必ずCTを撮影し、診断を行います。

お口の中の構造が3D映像として解析されるので、骨や神経、血管の位置まで把握することが可能です。

これによって、それぞれの患者様に応じた治療プランを立てることができます。

安全なインプラント治療を行うために、CTはインプラント治療には必須と言えます。

院内感染を防ぐために滅菌・消毒を徹底しています

外科治療を行うにあたっては、感染のリスクも見逃せません。

特にインプラント手術においては、顎の骨に人工の歯根を埋入するため、清潔に行う必要があります。

当院ではまず部屋の消毒から行い、使用する医療器具などの滅菌・消毒も徹底しているので安心です。

 

インプラントの保証制度を設けています

当院でインプラント治療を受けられた患者様に対しては、万一インプラントが破損したなどの不具合が発生した場合、保証期間・内容に応じてトラブルに対処いたします。

※不具合が出た場合、部品に応じた保証制度があります。

※保証は当院規定のメンテナンスで通院された方のみ有効です。

インプラント治療を安全に行うために

インプラント治療では、あごの骨にインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上に補綴物(被せ物や義歯)を装着するという治療を行います。

当院では治療時のリスクを最小限に抑えるため、前述の通り歯科用CTによる詳細な検査や滅菌・消毒の徹底などに取り組んでいます。

また、「オステル」という専用の機械を使用し、インプラントと骨の結合状態を数値化して確認します。

このオステルは音波の反射によって、直接インプラントに触れることなく骨との結合を計測するため、インプラント本体にダメージを与えることがありません。

十分に結合したことがオステルで確認できてから最終の被せ物を入れるようにしているので、タイミングを誤ることがありません。

インプラント治療のメリット/デメリット

インプラント治療のメリット

他の歯に負担がかからない
自分の歯と同じようにしっかり噛める
入れ歯のようなグラつきや違和感がない
見た目が美しい
取り外して洗浄するなどの手間がかからない
食事の際に味覚や温度を損なわない

インプラント治療のデメリット

外科治療が必要
お口の中の状態や全身疾患によっては治療ができない場合がある
治療期間が長い
保険外の治療になる

インプラント治療の流れ

STEP①カウンセリング

  • 気になる症状や治療に対するご希望などをお伺いした後、インプラント治療の内容や治療期間、ご予算の目安についてご説明いたします。

STEP②検査・診断

  • 歯科用CTを用いて、お口の中の骨や神経、血管の状態などを3次元的に検査します。

STEP③治療プランのご説明

  • カウンセリングや検査の結果を踏まえて、患者様に合った治療プランを作成し、ご説明します。

STEP④インプラントを埋入

  • あごの骨にインプラント(人工歯根)を埋入します。

STEP⑤インプラントと骨の結合を待つ(約2〜6ヶ月)

  • この期間は可能であれば、仮歯を使用したり義歯を使用することもあります。

STEP⑥インプラントに土台を取り付ける

  • 「オステル」によりインプラントとあごの骨との結合が確認できたら、インプラントに上部構造を取り付けるための土台を装着し、歯ぐきの形が整った段階で型を採ります。

STEP⑦インプラントの土台に上部構造を装着する

  • 完成前に仮合わせと最終調整を行い、その次の来院時に人工の歯を装着して一連の流れが完了します。

STEP⑧メンテナンス

  • 上部構造が入ったら終わりではなく、インプラントが正常に機能しているかをチェックしたり、インプラント周囲炎などのトラブルを防ぐために、定期的にご来院いただき、ご自身の歯と同様にメンテナンスを受けていただくようになります。                                                                                            ※3~4ヶ月に1回は、インプラントのメンテナンスが必要となります。

インプラントの構造

インプラントはこのような構造となっており、複数の部品から構成されています。

部品を複数使用することにより、1箇所に大きな力がかかることがなく負担を分散できます。

不具合があっても、顎に埋まっているインプラント本体が損傷しなければ、部品の交換で済みます。

当院では、メンテナンスや調整がしやすい「ネジ止め」でインプラント上部構造を固定しています。

 

インプラント治療の費用

インプラント(アストラテック)  ※上部構造込 1本 ¥350,000  (治療期間:3~12ヶ月  治療回数:6~12回)
インプラント(京セラ)      ※上部構造込 1本 ¥280,000  (治療期間:2~12ヶ月  治療回数:6~12回)
プロビジョナルレストレーション(仮歯) 1本 ¥15,000  (治療期間:1~2ヶ月  治療回数:2~4回)
ガイデッドサージェリー ¥50,000  (治療回数:1回)
サイナスリフト(クレスタルアプローチ) 1本¥50,000  (治療期間:3~6ヶ月  治療回数:2回)
サイナスリフト(ラテラルアプローチ) ¥150,000  (治療期間:3~6ヶ月  治療回数:3回)
GBR(骨造成) ¥50,000~100,000  (治療期間:3~6ヶ月  治療回数:5回)
インプラントメンテナンス(1時間) ¥5,000  (治療回数:1回  約3~4ヶ月毎)
セカンドオピニオン ¥0~10,000  (相談回数:1~2回)

※費用は税込です。

※保証期間あり。

インプラント治療の無料相談・セカンドオピニオン

「インプラントについて詳しく知りたい」「インプラントをしてみたいけど不安がある」という方のために、無料相談を受け付けております。

インプラント治療の仕組みや、一般的な治療期間や費用の目安など、インプラントについてのご質問にお答えいたします。

また、「インプラント治療はできないと言われたが、本当にできないのか聞いてみたい」「インプラントを入れる予定だが他院の意見も聞きたい」といったセカンドオピニオンも受け付けております。

相談内容はどんなことでも構いません。

もちろん、相談したりセカンドオピニオンを受けたからといって、当院でインプラントをしなければならないわけではありません。

まずはお電話にてお申し込みください。

 

※無料相談の所要時間は30分以内となり、お口の診察や検査は含まれませんのでご了承ください。

  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間日祝
    9:30~13:00 -
    14:30~20:00 - -

    ※ 休診日: 水曜日
    14:30~18:00 9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ