予防歯科

当院が心掛けていること

予防の重要性や方法について丁寧に説明いたします

予防歯科では、患者様がご自身で行う毎日のセルフケアと、歯科医院での定期的なメンテナンスのどちらも不可欠です。

そのため、患者様にお口のケアの重要性を認識していただき、正しい知識を身に付けていただけるようわかりやすく説明しております。

お口の状態は個人差が大きく、体調などによる変化も大きいので、ご自身のお口の中がどのような状態なのか、それに対してどうすればいいのか、その都度詳しく説明いたします。

歯科医院へ「悪くなってから治療で長く通う」ではなく「定期的に予防のために通う」患者様が増えることが最大の目標です。

患者様に応じた「口腔ケア用品の提案」「ブラッシング指導」

当院では、定期検診や歯のクリーニング、歯石とり、ブラッシング指導などを行っています。

その中で最も大切なのは、患者様ご自身で行うセルフケア(歯磨き)です。

ご自宅でのセルフケアの累計時間は、平均で年間3000分以上(50時間以上)にもなります。

歯科医院で専門的なクリーニングを受けることは大切ですが、セルフケアがしっかりできていないと本当の意味での予防はできません。

また、お口の状態によって適したセルフケア用品は異なるので、ご自身に合ったものを選ぶ必要があります。

残念ながら、ほとんどの人は自分に合ったセルフケア用品を選ぶことができていません。

ご自身に合わないものを使用してしまうと、せっかく一生懸命お口のケアをしても効果が無かったり、逆に歯を傷めてしまうこともあります。

「安売りしていたから」「CMで見たから」といった理由で選ぶのは控えた方が良いでしょう。

当院では、それぞれの患者様のお口の状態に適したセルフケア用品を提案しています。

「全員同じ」ではなく「オーダーメイド」が大事である、と考えています。

ストレスなく通えるメンテナンス

当院では、保険外であれば定期的なメンテナンス(歯のクリーニング)を1回で行うことができます。

保険で歯肉炎や歯周病と診断されて歯石を取る場合は、厚生労働省が定めた保険の規定があるため、治療回数が3回かかり、費用は3,000~4,000円ほどかかります。

お忙しい方は何回も通うことが難しいと思うので、1回で終わらせた方が通いやすいと思います。

自費のメンテナンスでは、歯周病の検査・歯石とり・PMTC・歯磨き指導を1回で全て行います。(1時間前後)

自費でのPMTCでは、保険では使用できない予防効果の高い薬剤を使用して、歯の表面をきれいに磨きます。

 

自費メンテナンス:5,000円

 

歯を予防するメリット

むし歯や歯周病になる前に防ぐことができる
むし歯や歯周病になっても早期治療ができるので、歯へのダメージが少なくて済む
むし歯や歯周病が悪化してから治療を受けるよりも、治療費や治療回数が抑えられる
すでに歯周病が進行していても進行を緩やかにすることができる
自宅で行うブラッシングが正しくできているかチェックしてもらえる
歯のクリーニングによって自分で落とせない汚れを落とせる
歯のクリーニングによって口臭が防げる

歯のクリーニング(PMTC)をお考えの方へ

患者様ご自身で行うブラッシングでは取りきれない蓄積されたバイオフィルム(歯磨きで取れない細菌の塊)や歯石は、歯のクリーニング(PMTC)や歯石取りを受けることで取り除くことができます。

専用の医療器具を用いて行うクリーニングでは、むし歯や歯周病の治療はもちろん、汚れが落ちることで歯が白くなったり、口臭を抑えるメリットもあります。

ドライマウスについて

ドライマウス(口腔乾燥症)とは、慢性的に唾液が減少する状態です。

口が渇くことで、様々な弊害が生じます。

放置すると症状が増えていく恐れがあります。

 

ドライマウスには様々な原因があるので、まずは何が原因なのか特定する必要があります。

適切に処置を行えば、下記のような症状は快方に向かうことも多いです。

症状がなくても「口が乾燥する」と感じられたら、早めの受診をおすすめします。

食べ物が食べにくく飲み込みにくい
味が分かりにくい
しゃべりにくい
むし歯のリスクが高くなる
舌や唇がひび割れて痛い
感染症になりやすくなる
誤嚥性肺炎のリスクが高くなる

かかりつけの歯科医院を持ちましょう

患者様のお口の状態にもよりますが、1ヶ月~1年に一度はかかりつけの歯科医院に通われることをおすすめします。

かかりつけの歯科医院があれば、いざお口の中にトラブルが起こった際に、これまでの経過を踏まえて適切な処置を受けられるメリットがあります。

また、定期的に検診を受けることで、むし歯ができてしまったとしても、ひどくなる前に治療ができるので、歯へのダメージや治療回数が最小限で済みます。

定期的なメンテナンスにより、お口の中の状況をかかりつけの歯科医院が把握できていれば、むし歯の程度によっては削らずに対応できることもあります。

ロイテリ菌によるバクテリアセラピー

バクテリアセラピーとは、スウェーデンで開発された医学技術です。

テレビや雑誌でも多く取り上げられている予防法です。

優れた善玉菌(ロイテリ菌)により、身体の入り口である口の中の菌のバランスを管理することで、全身の疾患のサポートやケアにもつなげていきます。

つまり、体の中の善玉菌を増やすことで免疫力を上げて体調を整えるということです。

感覚としては、サプリメントや漢方薬を摂取し、病気を防ぐような感じです。

ロイテリ菌は母乳由来の善玉菌なので、体に定着しやすく安全です。

赤ちゃんや妊娠中の方、年配の方、もちろん歯科治療を受けている方など、どなたでも安心してバクテリアセラピーを受けることができます。

バクテリアセラピーの治療の流れ

特に制限はなく、どなたでもすぐに始められます。

1日1~2回、ロイテリ菌が入ったタブレットやリキッドを摂取するだけです。

効果がなくならないように毎日続けます。

効果が実感できるようになるのは、1週間後~です。

期待できる効果

むし歯、歯周病、口臭のケア
アレルギーの改善
花粉症の軽減
便通の改善
風邪を引きにくくなる  など
  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間日祝
    9:30~13:00 -
    14:30~20:00 - -

    ※ 休診日: 水曜日
    14:30~18:00 9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ