クリニックブログ

2019.03.16更新

疑問

こんにちは!

 

今日から、よく患者様に相談されることについてお答えしていきます。

 

 

歯医者に通っていると、治療期間が長くかかることがあります。

 

治療箇所が多いと必然的に長引きますし、

 

抜歯したところが塞がるのを待ったり、インプラントが骨とくっつくのを待ったりすることで長引くこともあります。

 

しかし、「同じ歯の治療が全然終わらない・・・」

 

これが意外と多いんですね。

 

「根っこの治療が終わったのに、途中で他の歯の治療になって、そのまま放置されている・・・」

 

これも多いです。

 

ほとんどの場合、主治医からの説明がないまま治療がすすんでしまうために、

 

患者様が「さすがにおかしい」と感じられて転院する、ということになります。

 

そもそも説明しないまま治療をすすめる歯医者ってあるの???という疑問が私にはありますが・・・

 

そんな歯医者があるとは信じがたいですが、現実的には少なくないようです。

 

適切に治療をすすめれば、保険治療でも自費治療でも、1本の歯の治療に何ヶ月もかかることはまずありません。

 

もちろん、何らかの理由があって長引くことはありますが、きちんとした歯医者であればその都度説明があるはずです。

 

「説明をしない歯医者」

 

「よく分からないまま治療が長引く歯医者」

 

要注意です!

 

 

〒807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間日祝
    10:00〜13:30 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日: 水曜日
    9:30〜13:00/14:30~18:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ