クリニックブログ

2022.11.25更新

こんにちは!

 

歯医者にて

 

なかなか治らないので抜いた方がいいです

 

といわれたことがある人もいるでしょう。

 

そして

 

そのまま抜いてしまうこともあるかと思います。

 

でもちょっと待ってください

 

本当に抜かないといけなかったのでしょうか?

 

そもそもの話なんですが

 

なかなか治らない発言=原因がたぶん分かっていない

 

ということになるんじゃないかと思います。

 

たとえば根っこの治療が数ヶ月かかっている場合

 

処置方法が適切でないとか

 

根っこの外側に原因があるとか

 

歯が割れてしまっているとか

 

何かしらの原因があるはずですよね。

 

その原因が分からないので

 

「治らない」という発言になっているんでしょう。

 

もし分からないのであれば

 

専門医の先生や他の先生に紹介すればいいんです。

 

私はそうします。

 

原因さえ分かれば

 

1~2回で治療が終わることも。

 

 

抜いてインプラント

 

抜いて入れ歯

 

抜いてブリッジ

 

言うのは簡単ですが

 

患者さんにとって抜歯は決して望ましいものではないでしょう。

 

「なかなか治らないから抜きましょう」といわれたら

 

抜くのは一旦おいといて

 

セカンドオピニオンを聞きに行くことをおすすめします。

 

まぁ

 

わざわざ他のところ探すのも大変だし

 

いろいろ聞いたらどうしたらいいのか分からなくなりそうだし

 

ずっとかかっている歯医者だからそのまま抜歯と治療をお願いしようかな?

 

というのも考え方の1つですけどね。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間
    10:00〜13:00 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日:水曜・日曜・祝日
    ※第一日曜のみ診療
    9:30〜12:45/13:30~16:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ