クリニックブログ

2021.04.11更新

こんにちは!

 

「鉄道の赤字路線を廃止」

 

「経営難で閉鎖」

 

公的機関でもあり得るニュースですよね。

 

この手のニュースで必ず出てくるのが、

 

「えー、そーなんですかぁ?昔からあったから続けてほしいなぁ」

 

「赤字でもやってもらわないと困る」

 

などの意見ですね。

 

なんと自分勝手な・・・と思います。

 

存続してほしいなら

 

もっと利用するとか、

 

周りの人にも働きかけて住民たちで投資するとか、

 

行動に移せばいいと思うんですよ。

 

何もせず文句をいうのは筋違い。

 

赤字を垂れ流しながら続けたところで、

 

従業員のリストラ、質の低下、公的資金の投入(税金です)など、

 

いいことはありません。

 

「どんなに節約して最低限でやりくりしても、家計がどうしても赤字になる。

 

 貯金も底をつくし、もう打つ手がない。」

 

そんな状態では生活ができないのと同じことです。

 

それは医療機関も同じです。

 

赤字だと潰れます。

 

「近くの病院が潰れてしまって困る」

 

というのなら、

 

転居も考えた方がいいです。

 

特に過疎地域では、

 

将来的に不便になることは間違いないので、

 

先に手を打って行動に移さないといけません。

 

自分自身のために。

 

「当たり前のことが当たり前に続く」

 

そんなことはありませんからね。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間日祝
    10:00〜13:00 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日: 水曜日
    9:30〜13:00/14:30~18:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ