クリニックブログ

2018.06.30更新

銀歯

こんにちは!

 

歯科用の金属は、数種類の金属が混ざった合金です。

 

特に被せ物に使用するものは、金銀パラジウム合金(通称:金パラ)といわれるもので、

 

日本では昔から一般的に使用されています。

 

金属は保険で治療できますし、強度があるというメリットはありますが、

 

金属アレルギー・歯ぐきが黒くなる・見た目の問題などもあります。

 

意外に知られていませんが、海外の先進国で金属を用いた治療をする国はほとんどありません。

 

特に、前述した金銀パラジウム合金は、体へ悪影響をおよぼす可能性があるとして

 

ドイツやスウェーデンでは歯科治療において禁止されています。

 

日本の保険治療は、誰でも安価に治療を受けることができる優れた制度ですが、

 

「安くできるのには理由がある」、ということを知っておかないといけないと思います。

 

もちろん、高ければいいというわけではありません。

 

その人のお口の状態や歯の状態、生活習慣などによって適する素材は異なりますので、

 

しっかりと診査して、ご自分に合ったものを入れることをオススメします。

 

 

〒807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間日祝
    10:00〜13:00 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日: 水曜日
    9:30〜13:00/14:30~18:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ