クリニックブログ

2022.05.31更新

こんにちは!

 

歯ぎしりや食いしばりをしている人は

 

思った以上にいらっしゃいます。

 

寝ているときにですね。

 

無意識にしているものなので

 

自覚がないことも多いんです。

 

「自分はしてませんよ」

 

とおっしゃっても

 

歯が大きくすり減っていたり

 

奥歯だけ治療の痕があるとか

 

明らかに歯ぎしり・食いしばりの影響が見られることも。

 

その場合は

 

「ナイトガード」というマウスピースが必要です。

 

歯ぎしりや食いしばりを続けていると

 

少しずつ悪影響が出てきます。

 

それをナイトガードによって保護することで

 

長期的にみると

 

歯が長持ちしたり

 

再治療のリスクが減ったり

 

顎関節症になりにくくなったりします。

 

歯医者で指摘された場合は

 

面倒かもしれませんが

 

できるだけ作って使うようにしましょう。

 

 

ちなみに保険で作ってます。

 

当院は。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

2022.05.31更新

こんにちは!

 

私は相変わらず

 

事務仕事が苦手です。笑

 

もう本当にダメダメなんですよね。笑笑

 

すぐ忘れますし

 

書類どこに置いたか分からなくなりますし。

 

こういう仕事が得意な人が羨ましい限りですね。

 

まぁでも歯医者って

 

そんな感じの人が多い気がします。

 

「契約書?どこにあるか分からんし、そもそもあったっけ??」

 

「提出書類?なんかあった気がするなぁ。どこに置いたかは忘れた」

 

あるあるです。笑

 

誰かに任せた方が確実なので

 

事務仕事してくれる家内に感謝ですね。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.30更新

こんにちは!

 

歯科材料がとても高いというのは

 

私ブログでいつも言っていますよね。

 

特にインプラントの材料は

 

びっくりするほど高いです。

 

そこで

 

なんとか費用を抑えたいと思うんですが

 

なかなかこれが難しい・・・

 

コピー商品を使うと

 

精度が落ちてしまうことが多いですし

 

工程を端折ってしまうと

 

さらに精度が落ちてしまいます。

 

そのため

 

インプラント治療を正確にする場合

 

費用は材料費の部分でどうしても高くなってしまいます。

 

でも

 

智恵を絞れば

 

アイデアって出てくることもあるんです。

 

純正品を使いつつ

 

多少でも費用を抑えるという方法も

 

1つ2つは考え付きました。

 

まぁ

 

メーカーもそういう方法があると気付いているかもしれませんが・・・

 

頭を使えば

 

何かしら出てくることもありますですね。笑

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.30更新

こんにちは!

 

政府によると

 

毎年の歯科健診を全国民に義務付ける「国民皆歯科健診」の導入に向けて

 

検討を始める、とのことです。

 

歯の健康を維持することで他の病気の誘発も抑えて

 

医療費を結果的に抑えることが目的ということで。

 

これ

 

絶対利権絡んでますね。

 

当然ですが。

 

 

義務化されて

 

歯科健診を受けたとしても

 

「治療を受ける義務」はないので

 

効果は微妙だと感じます。

 

治療を受けるかどうかは

 

最終的に自分で判断することになりますからね。

 

実際の話として

 

学校健診で異常があると言われても

 

受診するかどうかはその家庭の判断に委ねられるので

 

歯医者に行かない人は行きません。

 

痛みや症状がなければ尚更です。

 

また

 

検診の費用はどうなるのか

 

どのタイミングで受けるのか

 

受けなかったら罰則はあるのか

 

既に定期的にメンテナンスを受けている場合はどうなるのかなど

 

課題は様々あると思います。

 

どうなるんでしょうね??

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.30更新

こんにちは!

 

下の親知らず抜歯においては

 

いくつかのリスクがあります。

 

特に大きいのが

 

「神経麻痺」です。

 

親知らず周囲には

 

太い神経が多く存在しているため

 

どんなに気をつけていても

 

触れたり損傷したりすることがあります。

 

人によって位置も違いますしね。

 

触れたとか押したとかであれば

 

しばらくすると麻痺は消失していきますが

 

1~2週間のこともあれば

 

数年続くこともあります。

 

もし神経を損傷したり切断したりすると

 

麻痺はずっと続いてしまう恐れがあります。

 

医療に100%はないので

 

こういうリスクは常に伴います。

 

神経麻痺の確率としては

 

0.6~1%ぐらいだというデータがあります。

 

麻痺が出たら

 

まずは薬で経過観察して

 

収まらなければ大学病院などで神経ブロック

 

それでもダメなら神経接合などの処置になることもあります。

 

どんなに優れたドクターが施術しても

 

麻痺が起こる可能性は0にはできないので

 

それを理解した上で

 

治療を受けるようにしましょう。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.30更新

こんにちは!

 

インプラントや歯周再生療法で

 

人工的に骨を造成することがあります。

 

この部分は数ヶ月かけて固まっていくため

 

その間はとにかく触らないことが大事です。

 

固まる前に触ってしまって動いてしまうと

 

吸収されて思ったような結果が得られなくなります。

 

 

人間の習性として

 

気になるところは触ってしまうんですよね。

 

気をつけていても無意識的に。

 

まぁ

 

ある程度それを予想して治療はしているんですが

 

触らないことが治療が上手くいくための1番の秘訣です。

 

もし骨の出来が予定よりも少なければ

 

追加の骨造成が必要になってしまうので

 

「とにかく触らないこと」ですね。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.30更新

こんにちは!

 

「ハラスメントハラスメント」

 

こんな言葉が誕生しているようです。笑

 

自分が嫌だとか不快だと思ったことに過剰に反応して

 

「それハラスメントだ!」

 

と主張するハラスメントだそうです。

 

もうなんか

 

ゴネたモン勝ちじゃん・・・

 

線引きが難しいのは分かりますが

 

窮屈な世の中になりましたね。

 

最近の日本って

 

何事も極端すぎ。

 

こんなんじゃ

 

日本の発展なんかないでしょうねい・・・

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.28更新

こんにちは!

 

歯周病が進行してしまった場合や

 

歯ぐきの位置調整が必要になった場合は

 

歯周外科が必要になることがあります。

 

歯ぐきを開いての処置になるので

 

患者さん的にはできれば受けたくない処置ですね。

 

そのため

 

開業して間もないうちであれば

 

歯周外科を提案すると

 

しばらく患者さんが少なくなる可能性があります。

 

「あそこの歯医者、すぐ歯ぐきを切るって言うよ!

 

 今までそんなこと言われたことないのに」

 

という話が広がるのが原因ですね。

 

歯周外科をしている歯医者もそんなに多くないですし。

 

こうなると

 

経営がとても大変になってしまうので

 

歯周外科を提案することに躊躇をしてしまう先生も。

 

状況に応じて歯周外科を提案して治療してくれる歯医者の方が

 

患者さんのことを考えているんですけどねぇ・・・

 

私も未だに断られることは少なくないです。

 

「今痛みはないですし

 

 定期メンテナンスをきちんと受けるので大丈夫です」

 

と言われたり。

 

患者さんの気持ちは分かりますけどね。

 

今は保険でもカバーできる範囲も広がってきているので

 

歯周外科が必要な状況なら

 

治療を受ける方が将来的に長持ちする可能性が高くなります。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.28更新

こんにちは!

 

4月から

 

保険で部分的な白い被せ物ができる部位が追加されました。

 

2ヶ月ほど経過しましたが

 

今のところ3症例ありました。

 

私の感想としては

 

ちょっとクセがあって症例を選ぶなぁ

 

って感じました。

 

銀歯とは治療方法が全然違いますし

 

調整にも結構気を使います。

 

セラミック治療に慣れていないと難しいと思います。

 

それに

 

白い素材を保険でできるのは魅力的ですが

 

長期症例がまだないので

 

しばらく経過観察していかないといけませんね。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

2022.05.28更新

こんにちは!

 

外科処置の時間は

 

予想される時間よりも30分長く取っています。

 

想定外のことに備えてですね。

 

出血が多くて止血の時間が必要だったり

 

隣の差し歯が外れて付け直したり

 

すぐ抜けると思っていたら根っこが4本あって分割が必要になったり

 

いろんなことがあり得ます。

 

ギリギリの時間で予約を取っていたら

 

追加処置があって予定時間を超えた場合

 

他の患者さんに大きな影響が出てしまいます。

 

次の予定がある人も多いと思いますし。

 

術者側もプレッシャーがかかって焦るでしょうから

 

失敗のリスクも増えるでしょうね。

 

そういうことも踏まえて

 

外科処置が多い当院は完全予約制にしています。

 

それに

 

オペ中に飛び込みの人が来ても

 

しばらく対応ができないのもありますからね。

 

過去に3~4時間待った人もいますが・・・笑

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

前へ
  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間
    10:00〜13:00 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日:水曜・日曜・祝日
    ※第一日曜のみ診療
    9:30〜12:45/13:30~16:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ