クリニックブログ

2022.05.28更新

こんにちは!

 

歯周病が進行してしまった場合や

 

歯ぐきの位置調整が必要になった場合は

 

歯周外科が必要になることがあります。

 

歯ぐきを開いての処置になるので

 

患者さん的にはできれば受けたくない処置ですね。

 

そのため

 

開業して間もないうちであれば

 

歯周外科を提案すると

 

しばらく患者さんが少なくなる可能性があります。

 

「あそこの歯医者、すぐ歯ぐきを切るって言うよ!

 

 今までそんなこと言われたことないのに」

 

という話が広がるのが原因ですね。

 

歯周外科をしている歯医者もそんなに多くないですし。

 

こうなると

 

経営がとても大変になってしまうので

 

歯周外科を提案することに躊躇をしてしまう先生も。

 

状況に応じて歯周外科を提案して治療してくれる歯医者の方が

 

患者さんのことを考えているんですけどねぇ・・・

 

私も未だに断られることは少なくないです。

 

「今痛みはないですし

 

 定期メンテナンスをきちんと受けるので大丈夫です」

 

と言われたり。

 

患者さんの気持ちは分かりますけどね。

 

今は保険でもカバーできる範囲も広がってきているので

 

歯周外科が必要な状況なら

 

治療を受ける方が将来的に長持ちする可能性が高くなります。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.28更新

こんにちは!

 

4月から

 

保険で部分的な白い被せ物ができる部位が追加されました。

 

2ヶ月ほど経過しましたが

 

今のところ3症例ありました。

 

私の感想としては

 

ちょっとクセがあって症例を選ぶなぁ

 

って感じました。

 

銀歯とは治療方法が全然違いますし

 

調整にも結構気を使います。

 

セラミック治療に慣れていないと難しいと思います。

 

それに

 

白い素材を保険でできるのは魅力的ですが

 

長期症例がまだないので

 

しばらく経過観察していかないといけませんね。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

2022.05.28更新

こんにちは!

 

外科処置の時間は

 

予想される時間よりも30分長く取っています。

 

想定外のことに備えてですね。

 

出血が多くて止血の時間が必要だったり

 

隣の差し歯が外れて付け直したり

 

すぐ抜けると思っていたら根っこが4本あって分割が必要になったり

 

いろんなことがあり得ます。

 

ギリギリの時間で予約を取っていたら

 

追加処置があって予定時間を超えた場合

 

他の患者さんに大きな影響が出てしまいます。

 

次の予定がある人も多いと思いますし。

 

術者側もプレッシャーがかかって焦るでしょうから

 

失敗のリスクも増えるでしょうね。

 

そういうことも踏まえて

 

外科処置が多い当院は完全予約制にしています。

 

それに

 

オペ中に飛び込みの人が来ても

 

しばらく対応ができないのもありますからね。

 

過去に3~4時間待った人もいますが・・・笑

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

2022.05.27更新

こんにちは!

 

当院のインプラント治療は

 

難症例が大半を占めているんですが

 

今年に入ってからはシンプルな症例が増えた気がします。

 

1本だけ歯を失い

 

両サイドの歯を削るブリッジは避けて

 

インプラントを入れるというケースですね。

 

前歯だといろんな要素があって難易度は高いんですが

 

奥歯のシンプルケースだと最短で2ヶ月ほどで治療が終わります。

 

術前検査→埋入→仮歯の型どり→仮歯装着→最終型どり→最終の歯を装着

 

基本的に6回の治療となります。

 

仮歯を作らない場合だと4回です。

 

1回あたりの治療も30分あれば終わりますからね。

 

患者さんも私も楽なんです。笑

 

そもそも

 

近年のインプラントのニーズは

 

複数本よりも1本だけの治療が多いんです。

 

インプラント治療を受ける人の1人あたりの平均本数は

 

2本未満だそうですね。

 

というのも

 

定期メンテナンスによって歯がボロボロになる人が減ってきていて

 

不慮の事故で歯が折れてしまったり

 

神経を取った歯が割れて抜歯になったりなどで

 

1本だけ歯を失って

 

他の歯に影響を与えないためにインプラントをするという

 

そういうケースが多いということです。

 

インプラント治療を少しでもお考えの方は

 

まずはご相談ください。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.27更新

こんにちは!

 

最近「八幡西区 歯医者」で検索すると

 

多くの医院のホームページ順位が

 

日によって乱高下しています。

 

昨日1ページ目にあったのが

 

今日4ページ目になってたり

 

パソコン壊れとるんか??って感じですね。笑

 

これ何なんでしょうね??

 

アルゴリズムがよく分かりません。

 

なにかしら対策してもいいんですが

 

他の仕事もいろいろあるので

 

とりあえず様子見します。

 

でも

 

ホームページの順位って

 

 

新規開業の先生にとっては

 

患者さんへの認知のためにとても重要なものなので

 

死活問題なんですよね。

 

かといって

 

業者に対策を依頼すると

 

結構な費用がかかることが多いので慎重に。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.26更新

こんにちは!

 

最近は

 

「先生、若いね」

 

とか

 

「失礼ですが、今までどれくらい治療してきましたか?」

 

とか

 

言われなくなってきました。

 

不本意ですが

 

本来は実年齢よりも下に見られてしまうことが多いので

 

コロナ対策の完全防備のおかげで

 

素顔がほとんど見えないのもあるのかと・・・笑

 

 

それは冗談として

 

他の歯医者で断られた患者さんをよく診ていますし

 

紹介患者さんも多いが本当のところだと思います。

 

開業当初の頃は

 

若く見られて苦労しましたからねぇ・・・汗

 

あまりにも貫禄が欲しすぎて

 

夢が

 

「小児におっさんと言われること」

 

でしたもん。笑笑

 

実際のところ

 

歯医者の実情としては

 

見た目や年齢は全く関係ないんです。

 

若くて経験が浅くても素晴らしい先生はいますし

 

ベテランでいかにも上手そうに見えるのに

 

しょーもない先生も山ほどいます。

 

私も勤務医の頃からずっと

 

いろんな先生を見たり教えたり

 

セミナーで学んだり研修したりしてきましたから。

 

歯医者って

 

「見た目で人を判断するな!」という

 

いい例かもですね。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

2022.05.26更新

こんにちは!

 

日々診療をしていると

 

「このケースはCT撮りたいなぁ」

 

と思うことがよくあります。

 

保険でCTを撮影できるのは

 

・下の親知らずが太い神経に近くて位置確認をしたいとき

 

・顎関節や顎骨の形態確認

 

・腫瘍などの病巣の広がり

 

・通常のレントゲンで確認できないところで特段の必要がある場合

 

つまり

 

「余程じゃないと認められませんよー」

 

ということです。笑

 

基準が厳しいんですが

 

現実的には

 

従来の二次元レントゲンでは発見できなかったものが

 

CTだと発見できることも多いんですよ。

 

例えば

 

根っこの先に膿が溜まっているケースで

 

二次元だと誰が見ても

 

「これぐらいなら1~2ヶ月くらいで終わるかな」

 

と思うような場合でも

 

いざ治療してみるとなかなか治らず

 

CTを撮影してみたら

 

「骨がほとんど溶けていて抜歯しないといけない状態じゃん!」

 

ということも。

 

最初からCT撮影していれば

 

治療回数や治療期間を無駄にしなくてよかったのに・・・

 

となってしまいますよね。

 

それに

 

もし途中でCT撮影をしなかったら

 

いつまで経っても治らず原因も分からないのでゾッとします。

 

とはいえ

 

現実問題として国の医療費の財源がないため

 

保険でのCT撮影が制限されるのは仕方がないのかもしれません。

 

でも

 

CT撮影は

 

正しく治療に入るためには欠かせないです。

 

特に

 

目視できない部分の治療の際は

 

診断を正確にするために必須だと感じます。

 

保険適応でない場合は

 

保険外治療として費用がかかりますが(当院では¥8,000)

 

できれば撮影することをおすすめします。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.24更新

こんにちは!

 

当院に相談で来院される患者さんで

 

「こんなにしっかり説明を受けたことはなかったです」

 

「インプラントはできないと思っていました」

 

などおっしゃることが少なくないので

 

今まで十分な説明を受けてこれなかったことがうかがえます。

 

もちろん

 

説明をする時間がない忙しい歯医者があるのは分かりますし

 

難症例のインプラントができない歯医者が多いのも分かります。

 

ただ

 

治療の合間に2~3分でもいいので説明するとか

 

スタッフさんに代わりに説明をしてもらうなどは

 

最低限できるはずです。

 

難しい症例で自分ではインプラントができないのであれば

 

他の歯医者に依頼したり患者さんに探してもらったりできるはずです。

 

とはいえ

 

なかなか現実的には難しいことなんでしょうかね・・・

 

私は説明することで患者さんの信頼を得ることができると思っているんですが・・・

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.24更新

こんにちは!

 

以前から

 

ネット予約の無断キャンセルに悩まされていましたが

 

最近はパッタリとなくなりました。

 

以前は仮予約だったので

 

「とりあえずキープ」的に予約を入れる人がいたと思いますが

 

今はシステムを変えて

 

ネット予約を入れた時点で受付確定にしたからでしょうね。

 

ただ

 

実際の予約状況が反映されるまでタイムラグがあるので

 

来院患者さんや電話予約の患者さんと予約が被ってしまうことがあります。

 

その場合は変更させていただく旨のお電話を差し上げますので

 

ご了承ください。

 

とりあえず

 

web予約は取れやすくなったと思うので

 

当院のホームページ上からご活用ください。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2022.05.24更新

こんにちは!

 

業者って

 

どうしてもノルマがあるとは思いますが

 

結構強引に話をすすめてくる人がいます。

 

「今○○という企画を進めていて

 

 ぜひ先生にご協力いただきたいと思いまして。

 

 一度伺ってお話をしたいんですが

 

 来週だとご都合がいい日時はいつですか?」

 

・・・いやいや

 

盛り上がっているとこ申し訳ないけど

 

まだオレ何も言ってないし

 

何???

 

ってこともよくありますね。笑笑

 

対面で話をする前に

 

まず先に簡単でもいいから資料を見たいし

 

費用もどうなのか知りたいし

 

その上で話をするかどうか判断します。

 

基本的に業者側が儲かる話のはずなので

 

いらない話であれば時間がもったいないですからね。

 

だって

 

忙しいんだもん。笑

 

取引中のところがこんなだと

 

次の契約更新はなしかな、と考えるのは自然なことですね。

 

そんな中でも

 

良い提案をしてくれる業者さんもあります。

 

まぁ数件に限られていますが。笑

 

お互いメリットがある話だと嬉しい気持ちになります。

 

今後のことをきちんと考えているんだな、って。

 

そういうところって

 

必ず先に資料をくれるんですよね。

 

不思議とタイミングもいいですし

 

とても助かります。

 

波長が合うんでしょうね。

 

そんなところから取引先を絞っている感じです。

 

強引な業者であれば

 

余裕がなくて今後倒産したり飛んだりするかもと判断するので

 

取引することはないです。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

前へ
  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間
    10:00〜13:00 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日:水曜・日曜・祝日
    ※第一日曜のみ診療
    9:30〜12:45/13:30~16:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ