クリニックブログ

2021.11.09更新

こんにちは!

 

先月も書いた気がしますが

 

上顎の親知らず抜歯が

 

数ヶ月なかったんですが

 

先日久しぶりにありました。

 

上の親知らずは

 

生えている状態であれば数秒で抜けます。

 

完全に埋まっていても5~10分程度ですね。

 

施術する方はすごく楽です。笑

 

でも

 

当院では下顎の方が圧倒的に多いんです

 

不思議と。

 

しかも難症例が多いので

 

いろいろ注意しながら抜いています。

 

まぁ

 

たまに上の親知らずを抜くと

 

なんだか上手くなった気がして気分いいですけどね。笑笑

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2021.11.08更新

こんにちは!

 

歯石取りは

 

「どこかむし歯ができて治療するときについでにする」

 

という人もいます。

 

 

これよくないです。

 

たまたまむし歯ができたタイミングに

 

たまたま歯石を取っただけなので

 

同じことを繰り返すと

 

徐々に状況が悪化していく可能性があります。

 

むし歯治療が多くなると

 

再発の可能性も高くなりますし

 

歯石もたまにしか取らないと

 

歯周病が進行する可能性も高くなります。

 

若いうちなら大丈夫かもしれませんが

 

年齢とともにリスクは高くなります。

 

美容院に行くような感覚で

 

半年に1回はメンテナンスをしましょう。

 

保険なら¥2,000ぐらいですからね。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

2021.11.08更新

こんにちは!

 

毎日のようにメタルコアを外しています。

 

というか

 

メタルコアが入っている歯って

 

かなりの確率で根っこの先に膿が溜まっているんですよね

 

不思議と。

 

そして

 

外した後に内部を見てみると

 

真っ黒になっていたり

 

セメントが劣化していたり

 

むし歯になっていたりしています。

 

最悪割れてしまっていることもあり

 

その場合は抜歯になります。

 

汚染されていないことはほぼありませんね。

 

外せば外すほど

 

メタルコアの存在に疑問が出てきます。

 

当院では

 

メタルコアを入れることは

 

一切ありません。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2021.11.08更新

こんにちは!

 

上顎の奥歯の根っこあたりに

 

「上顎洞」という副鼻腔があります。

 

風邪をひいたりすると鼻水が溜まりますし

 

蓄膿になると膿が溜まります。

 

そして粘膜に炎症が生じます。

 

ちょうど奥歯の先がこの上顎洞に突き抜けていることもあり

 

その場合は歯が痛く感じることも。

 

さらに

 

骨造成する「サイナスリフト」は

 

この上顎洞の粘膜を持ち上げて人工的に骨を作るので

 

上顎洞に強い炎症があると治療ができません。

 

CTで撮影すれば炎症の有無が分かるんですが

 

CTがないと炎症に気付かないまま処置をしてしまう恐れがあり

 

非常に危険です。

 

上顎洞炎は厄介なので

 

奥歯に異常がないのに歯が痛かったり

 

上顎の奥歯のインプラント治療を考えている方は

 

耳鼻咽喉科かCTがある歯医者で診断を受けましょう。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

2021.11.08更新

こんにちは!

 

「奥歯のむし歯を治療した後、白くできますか?」

 

という相談をたまに受けます。

 

特に下の歯だと

 

口を開けたときに見えますからね。

 

部分的に詰める場合は

 

範囲によってできるかできないか判断することになります。

 

かみ合わせ部分の溝だけであれば

 

保険の白い詰め物で治療が可能です。

 

「咬頭」という歯の尖っている部分が含まれるのであれば

 

強度が必要になるので

 

銀歯かセラミックの部分的な詰め物になります。

 

歯と歯の間を含める場合が微妙で

 

複合的に判断することになります。

 

保険の白い詰め物をできることもありますが

 

咬む力がかかりやすい部分なので

 

すぐにすり減ったり欠けたりする場合は

 

銀歯かセラミックにする必要があります。

 

まずは歯医者で診てもらって

 

治療する前に

 

どうなりそうか聞いてみてください。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2021.11.07更新

こんにちは!

 

旅行などで初めて行く場所がありますよね。

 

車で行く場合は

 

ある程度以上の性能のナビがついていたり

 

スマホのナビを使えるのであれば

 

問題ないと思いますが

 

そうでなければ事前に確認しておくべきです。

 

 

いざ近くまで行ってみたものの

 

迷ってしまって分からない

 

となってしまっては

 

時間がもったいないですし

 

あまりに迷ってしまうと

 

楽しくないですからね。

 

当院も

 

遠方から来院される患者さんが少なくないので

 

道が分からないという電話が直前でかかってきたりします。

 

近隣にはこれといった目印が全くないので

 

説明は非常に難しいです。

 

そして

 

遅れれば遅れるほど

 

診療できる時間は短くなってしまいます。

 

他の患者さんの診療もあるので

 

必ず事前に道のりを確認しておいて

 

来院することをお願いします。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

2021.11.07更新

こんにちは!

 

「何とかこの歯を残せないですか?」

 

真っ二つになって割れた歯や

 

グラグラで今にも抜けそうな歯であっても

 

抜歯したくないという人もいます。

 

 

残すことで

 

他の歯に悪影響を与えてしまう場合は

 

抜歯が必要です。

 

他の歯を守るために、ということです。

 

また

 

「削らずに治せますか?」

 

むし歯があるけど削りたくないという人もいます。

 

再石灰化が期待できるようなごく初期のむし歯では

 

削らずに治療できることもありますが

 

ある程度以上進行したむし歯は

 

削らないと治療ができません。

 

感染源ですからね。

 

お子さんの乳歯の治療であれば

 

むし歯を残したまま進行を止める薬を塗って

 

生え変わりを待つこともありますが

 

永久歯はむし歯を徹底的に除去する必要があります。

 

よく歯医者のホームページに

 

「できるだけ抜かない」

 

「できるだけ削らない」

 

と書いてはありますが

 

無意味に抜いたり無意味に削ったりしないということであり

 

状況に応じての治療となります。

 

結構誤解されている人が多いのではないかと思います。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2021.11.06更新

こんにちは!

 

以前もお伝えした通り

 

当院は現在新人教育に重きをおいています。

 

これまでは

 

教育をしつつ通常通り診療もしていましたが

 

あまりにもスタッフや私への負担が大きい割には

 

思うように教育がすすまなかったので

 

今は教育に専念できる時間を確保しています。

 

そもそも教育がすすまないことには

 

医院の体制を整えることができず

 

結果として

 

電話が繋がりにくい・予約が取りにくい

 

という状況がずっと続いていってしまいます。

 

今年いっぱいは予約が取りにくくなることはやむを得ないので

 

症状があるなど早めの来院希望で

 

どうしても時間が合わない場合は

 

1度他院にて応急処置をしてもらえると幸いです。

 

近隣に歯医者は多数あるので

 

空きがあればすぐに診てくれると思います。

 

そちらの歯医者でそのまま治療を継続されてもいいですし

 

ご都合が合うときに当院の予約を取っていただければ

 

続きの治療をいたします。

 

ご迷惑をおかけしますが

 

スタッフ数が足りないという状況は

 

今年ですべて解消しようと思うので

 

ご理解とご協力をお願い致します。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

2021.11.05更新

こんにちは!

 

当院は

 

第1日曜日は診療をしています。

 

私のスケジュールによってはズレることもありますが

 

日曜日は基本的に月1回の診療となります。

 

そのため

 

第1日曜日の週は

 

スタッフの出勤がシフト制になっています。

 

普段よりも人数が少なくなるため

 

この週だけはいつもより忙しくて

 

バタバタすることもあります。

 

ちなみに

 

日曜日は

 

平日・土曜に来れない患者さんの予約で

 

1ヶ月前にはほぼ埋まっているので

 

予約の患者さんのみの診療となります。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

2021.11.05更新

こんにちは!

 

どうしても

 

なかなか上手く歯みがきができない

 

という患者さんもいらっしゃいます。

 

得意不得意は人それぞれですからね。

 

歯周病が進行していたり

 

インプラントを入れられている患者さんであれば

 

来院間隔を短くすることが推奨されます。

 

1~2ヶ月ごとが目安ですね。

 

特にインプラントを入れている患者さんについては

 

ご自宅が遠くてなかなか通うのが大変な場合もあるので

 

普段は近くの歯医者さんでメンテナンスをして

 

半年~1年に1回は主治医に診てもらう感じにすればいいかと思います。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

前へ 前へ
  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間
    10:00〜13:00 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日:水曜・日曜・祝日
    ※第一日曜のみ診療
    9:30〜12:45/13:30~16:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ