クリニックブログ

2018.06.30更新

銀歯

こんにちは!

 

歯科用の金属は、数種類の金属が混ざった合金です。

 

特に被せ物に使用するものは、金銀パラジウム合金(通称:金パラ)といわれるもので、

 

日本では昔から一般的に使用されています。

 

金属は保険で治療できますし、強度があるというメリットはありますが、

 

金属アレルギー・歯ぐきが黒くなる・見た目の問題などもあります。

 

意外に知られていませんが、海外の先進国で金属を用いた治療をする国はほとんどありません。

 

特に、前述した金銀パラジウム合金は、体へ悪影響をおよぼす可能性があるとして

 

ドイツやスウェーデンでは歯科治療において禁止されています。

 

日本の保険治療は、誰でも安価に治療を受けることができる優れた制度ですが、

 

「安くできるのには理由がある」、ということを知っておかないといけないと思います。

 

もちろん、高ければいいというわけではありません。

 

その人のお口の状態や歯の状態、生活習慣などによって適する素材は異なりますので、

 

しっかりと診査して、ご自分に合ったものを入れることをオススメします。

 

 

〒807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

2018.06.29更新

こんにちは!

 

意外に知られていないんですが、ジルコニアもセラミックの一種なんです。

 

従来のセラミックは、奥歯だと割れてしまうことが多いんですが、

 

ジルコニアは「人工ダイヤモンド」といわれるくらい、めちゃくちゃ硬くて割れにくいんです。

 

2005年にジルコニアが薬事法で認可されましたが、その当時のものと比べると

 

素材も徐々に良いものが開発されているので、見た目もかなり良くなっています。

 

ご希望であれば、透明にもできますよ!(おすすめはしませんが)笑

 

以前は「メタルボンド」という、金属のフレームにセラミックを貼り付けた差し歯が主流でしたが、

 

当院はほとんどジルコニアかオールセラミックを入れるようになっています。

 

もちろん、それ以外の材料も用意していますので、ご希望があれば入れることができます。

 

今後、より良い素材が出てくる可能性もあるので、しっかりとアンテナを立てて情報を入手しておきます!

 

 

〒807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

2018.06.26更新

ユニット

こんにちは!

 

歯医者の診療用のイスは「ユニット」といいます。

 

当院のこのユニットは、座る部分を厚みのあるやわらかい素材にしています。

 

正式名称が「ふかふかシート」で、その名の通りふかふかです♪

 

寝てしまう患者様もいるぐらい気持ちよく座れるので、評判がいいです。

 

そもそも歯科用のユニットは人間工学に基づいて作られているため、

 

どのユニットでも(ちゃんとしたメーカーのものであれば)基本的に寝心地は良いんですよ。

 

さらにふかふかシートにしたので、よりリラックスして治療を受けられます。

 

ちなみに写真にも少し写っていますが、私が座るイスも同じ素材なので、ふかふかですよ!

 

 

〒807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

2018.06.25更新

道路

こんにちは!

 

これはだいぶ前の写真ですが、当院横の道路です。

 

大きい車だとすれ違うのがやっとの細い道なんですが、結構交通量が多いんです。

 

というのも、中間市への抜け道らしいんです。

 

下上津役から中間市に行くのには、幹線道路からだと遠回りになりますし、

 

信号も多いので、住宅街を抜けて中間に向かった方が速いみたいです。

 

私は通ったことありませんが・・・笑

 

この辺りはバスの本数も多いですし、都市高速や八幡インターまでも近いので、

 

利便性はかなりいいと思います。

 

それに、引野や千代ニュータウンの高速バス乗り場も近くて便利だと思います。

 

近くにスーパーや飲食店も多く、マンションやお家も新しくできているように、

 

ますます住宅地として発展していますね!

 

 

〒807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

2018.06.23更新

スポーツマウスピース

こんにちは!

 

昨日はブラジルギリギリ勝ちましたね!

 

ナバス(コスタリカ)のパフォーマンスといい、見所の多い面白い試合でした!

 

さて、サッカーを観ていていつも思うんですが、サッカー選手はあまりマウスピースをしていないです。

 

「スポーツマウスピース」というものをご存知の方も多いと思いますが、、

 

ラグビーやボクシングなど、主にコンタクトスポーツで使用されます。

 

弾力のある素材でできているので、歯を守るだけでなく、しっかりと噛めるようにすることで、

 

より力を入れることができ、パフォーマンスを向上させることができます。

 

少しずつですが、サッカーでもマウスピースをつける人も増えてはきているようです。

 

身体能力の高いサガン鳥栖の豊田選手が使用しているのは有名ですね。

 

費用は保険外にはなりますが、ケガへの予防・パフォーマンスの向上のために、

 

本格的にスポーツをされている方は、検討してみませんか?

 

 

〒807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

2018.06.22更新

こんにちは!

 

ワールドカップ盛り上がってますね。

 

「大迫半端ないって!!」

 

(これの元となった動画の一部始終を観たら笑えますよ!笑)

 

私もサッカー観るのが好きなんで、毎日帰宅してから観ています。

 

もちろん、もう若くないので遅い時間の試合は観ていませんが・・笑

 

今回は、強い国が意外に勝ちきれなかったりしているので、面白いですねー!

 

アジア勢はやはり厳しそうですが・・・

 

アルゼンチンもピンチですね!

 

メッシ以外のメンバーもワールドクラスの凄い面子ですが、

 

かみ合わないとこうなるんですね!

 

私としては、フランスとベルギーがいいとこまで行きそうに感じますが、

 

ドイツやブラジルが結局するするっと上がってきそうな気もします。

 

とりあえず、予想は難しいです。

 

まだ1ヶ月弱あるので、しばらく楽しめますね!

 

 

〒807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

2018.06.22更新

診療時間

こんにちは!

 

今の歯医者は予約制のところが多いと思いますが、これはサービスとして始まったそうです。

 

昔の歯医者は来た人順で診療していたため、「2時間待ちの5分治療」みたいな感じだったそうです。

 

考えてみれば、自分が小学生の頃まではそうだったような記憶があります。

 

さすがに2時間も待ってはいなかったですが。笑

 

中学生の頃に行っていた歯医者では、次の予約を取っていましたが、

 

そのときは熊本市の中心部近くに住んでいたので、地域差もあるのかもしれませんね。

 

特に歯科治療は、内科や眼科などの治療と違って、時間がかかる処置が多いので、

 

すべて来た人順にすると、とんでもない待ち時間がでる可能性があります。

 

患者様も予定があったりするので、例えば「2時間待って1時間治療」となると、

 

3時間以上かかってしまい、完全に予定が狂ってしまう恐れがありますからね。

 

当院は、少しでも待ち時間を少なくするために、次回の処置が何分ぐらいかかるのか、

 

必ずお伝えしています。

 

次回の予約も、できるだけご希望の日時に取れるように工夫しています。

 

時間はお金では買えない大事なものなのですからね。

 

もちろん、痛みがあったり緊急性があるような場合は、

 

多少お待たせする可能性もありますが、予約なしでもしっかりと対応いたします。

 

 

〒807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

2018.06.19更新

九州歯科大学

こんにちは!

 

来月から今以上に勉強にも力を入れようと思っています。

 

開業以来、書類仕事やマニュアル作りなどの事務作業に追われ、

 

なかなか学術的なことができていませんでしたからね。

 

いろんな先生方のセミナーに行って、さらに知識と新しい技術を高めていこうと思います。

 

開業する前からずっと、良いと思った勉強会には片っ端から参加していましたし、

 

開業後は年2~3回程度になっていたので、すごく今勉強したいです!

 

根っからの勉強好きみたいですね!笑

 

月に1回程度の予定ですが、臨時休診日ができるので、

 

来院される予定の方は、ホームページでのご確認をお願い致します。

 

主に日曜日が休診になりますが、土曜日のこともありますし、

 

両日の場合もあります。

 

ご迷惑をおかけしますが、患者様により一層大きな利益をもたらすために、

 

精進していく所存でございます。 ←堅い・・・笑

 

 

〒807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

2018.06.18更新

こんにちは!

 

ブログの文章なんですが、長い方がいいのか、短い方がいいのか、

 

ちょっと考えています。

 

途中で画像をはさんだ方がいいのか、顔文字を入れた方がいいのか、

 

どうなんでしょう?

 

今までブログ書いたことないですし、フェイスブックなどのSNSも放置状態なので、

 

何が正解なのか、全然分かりません!笑

 

一応歯医者のブログなので、あまり奇抜にするのもどうかと思いますが・・・

 

医療法の関係上、恐る恐る書いているので、結構浅~い内容になってはいますが、

 

ちょっとでも面白く読んでいただけるよう、芸能人のブログでも観て参考にしてみます!

 

 

〒807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

2018.06.17更新

オーラルケア

こんにちは!

 

「いい歯医者」とは、人によってそれぞれ定義が違うと思います。

 

「痛くない歯医者=いい歯医者」だったり、

 

「やさしく話してくれる歯医者=いい歯医者」だったり、

 

いろんな基準がありますよね。

 

その中で「技術のある歯医者=いい歯医者」と言われる患者様はあまりいません。

 

実際の治療技術については、患者様には分からないところが多いと思います。

 

例えば、白い詰め物がきれいに入ったり、麻酔が痛くないなどは分かりやすいですが、

 

神経を取る治療の精度や、型採りの精度などは、なかなか分からないと思います。

 

患者様の意見として多いのは、

 

・その都度しっかり説明してくれる

 

・話を聞いてくれる

 

・無理やり治療を押し付けない

 

のような、「コミュニケーション」についてです。

 

ほとんどの方は、歯医者は怖いところと感じられているので、

 

少なからず不安を抱えています。

 

その不安を取り除き、安心させてくれる歯医者に患者様は通うようになります。

 

痛くない・キレイにしてくれる、といった技術的なことは、その次ぐらいです。

 

むし歯を治せば説明しなくていい、というわけではありませんからね。

 

当院も、今まで以上に「いい歯医者」と言っていただけるように、

 

しっかりと頑張っていきますね!

 

 

〒807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

前へ
  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間日祝
    10:00〜13:00 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日: 水曜日
    9:30〜13:00/14:30~18:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ