クリニックブログ

2022.06.21更新

こんにちは!

 

患者さんが

 

「前の歯医者でインプラントはできないと言われました」

 

「この歯は抜歯してブリッジにしないといけないと言われました」

 

「親知らずが深いところにあるので抜けないと言われました」

 

当院ではよくある相談ですね。

 

外科処置系が多い印象です。

 

この「○○はできない」というのは

 

決して間違いではないんです。

 

「そこの歯医者では」ということなので。

 

難易度の高い外科処置ができる歯医者は限られていますし

 

そもそも自分の医院の患者さんを

 

他に流出するのを防ごうとする歯医者も少なくはないと思います。

 

それに大半の人は

 

かかりつけの歯医者があると思うので

 

言われたように治療することが多いんじゃないでしょうか。

 

ただ

 

その治療に疑問があったり

 

他に方法はないか知りたいという人が

 

他の歯医者へセカンドオピニオンを聞きに行きます。

 

これ大事なことで

 

自分の歯の将来について真剣に向き合っているということなんですよね。

 

言われるがままではなく。

 

「なんか思ってたのと違うけど

 

 断ると先生に申し訳ないしなぁ・・・」

 

という優しい患者さんもいますが

 

モヤモヤした気持ちで治療を受けるのは

 

いいことではないですよね。

 

なので私は歯医者を転院することが

 

悪いことだとは思いません。

 

ご自身に合う歯医者にを見つけることが1番だと思います。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間
    10:00〜13:00 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日:水曜・日曜・祝日
    ※第一日曜のみ診療
    9:30〜12:45/13:30~16:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ