クリニックブログ

2022.01.08更新

こんにちは!

 

「保険外の入れ歯ならしっかり噛めますか?」

 

「高い入れ歯にしたら違和感はなくなりますか?」

 

たまに相談を受けます。

 

入れ歯の仕組みとしては

 

・ピンクの床の部分

 

・白い人工歯の部分

 

・残っている歯にかける金具や引っ掛けなど(部分入れ歯の場合)

 

・補強の金属

 

だいたいこんな感じで構成されています。

 

保険の入れ歯も保険外の入れ歯も基本的な仕組みは同じです。

 

 

元々入れ歯を使っていて

 

もっと薄くしたいとか

 

金具がない入れ歯にしたいとか

 

「入れ歯は使えるけど、もっと快適にしたい」

 

というケースなら

 

保険外の入れ歯を入れることによって

 

満足度は上がると思います。

 

 

「入れ歯は気持ち悪くて使えない」

 

「どうしても違和感に慣れない」

 

というケースであれば

 

保険外の入れ歯を入れたとしても

 

また使えないという可能性が高いです。

 

「入れ歯自体が無理!」

 

という患者さんは

 

そもそも体質に合わないということで

 

入れ歯が使えないということなんですよね。

 

そういう場合はインプラントとなります。

 

しかし

 

費用的に問題なければいいんですが

 

厳しければ何も入れない状態になってしまうため

 

他の残っている歯に影響が出てきます。

 

非常に頭を悩ませるところですね・・・

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間
    10:00〜13:00 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日:水曜・日曜・祝日
    ※第一日曜のみ診療
    9:30〜12:45/13:30~16:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ