クリニックブログ

2021.04.30更新

こんにちは!

 

治療について

 

いろいろ教えてもらったり

 

いろいろ考えたりしているんですが、

 

手をつけていない天然の歯を削ってのブリッジや、

 

部分的に入れる銀歯のような、

 

歯へのメリットがない治療は

 

止めようかと思います。

 

保険治療では

 

「やむを得ない」

 

となりますが、

 

一医療人として、

 

「するべきではない」

 

と伝えることも大事ですね。

 

当院では、

 

「歯がなくなってしまったところの

 

 両側の歯に治療したことのない天然の歯がある」

 

という場合には、

 

ブリッジはしないようにします。

 

メリットがありませんので。

 

もちろん、

 

両側の歯に差し歯などの治療がしてあっても

 

おすすめはできません。

 

治療としては

 

インプラントになりますが、

 

「費用が足りない」

 

という場合は、

 

費用ができるまで

 

一時的な治療をして待ちます。

 

また、

 

分割払いもできるので

 

それを利用するのも1つの手です。

 

こういったことを書くと、

 

「インプラントで金稼ぎたいんじゃないのぉ~?」

 

という人も出てきますが、

 

インプラントは

 

正直儲かりません。

 

以前からお伝えしているように、

 

材料費がかなり高いです。

 

当院では

 

高品質のものだけを使っていますので特に。

 

そして、

 

準備・片付けにも時間がかかるので、

 

他の患者さんを診る時間が短くなります。

 

実際は、

 

インプラントせずに

 

保険でガンガンブリッジを入れる方が

 

儲かります。

 

でも、

 

それでいいんでしょうかね?

 

ということです。

 

そういうわけで、

 

正しく治療をしている歯医者が

 

少ないんです。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間日祝
    10:00〜13:00 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日: 水曜日
    9:30〜13:00/14:30~18:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ