クリニックブログ

2021.04.03更新

こんにちは!

 

保険外のセラミックやジルコニアなどの被せ物を入れるときは、

 

いろいろなところにこだわる必要があります。

 

・見た目をきれいにする

 

・生体と調和した咬み合わせにする

 

・土台にきちんとフィットさせる

 

・接着操作を確実にする

 

主にこんな感じです。

 

できれば、

 

仮歯の状態で患者さんと一緒にすり合わせをしてから

 

最終の被せ物を作るのが確実です。

 

通院回数は増えますが、

 

ここで十分にこだわることで、

 

きれいな歯を長持ちさせることができます。

 

「なかなか治療が終わらないから、先生上手くないんじゃない?」

 

と思われているかもしれませんが、

 

しっかりと時間をかけることがすごく大事なことなんですよね。

 

当院では

 

調整のために追加で費用をいただくことはありませんので、

 

保険外の治療については

 

必要な回数をかけて治療をすることをおすすめします。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間日祝
    10:00〜13:00 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日: 水曜日
    9:30〜13:00/14:30~18:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ