クリニックブログ

2020.11.17更新

こんにちは!

 

神経を取る治療をすると、

 

もともと神経があった部屋が空洞になります。

 

炎症が治まったら、そこに根管充填材という薬で閉鎖し、

 

土台を立てて差し歯を作るんですが、

 

神経を取った段階で来なくなってしまう人も。

 

確かに神経を取ると痛みがなくなります。

 

が、

 

治っているわけではないんですよね。

 

あくまでも痛みがなくなっているだけです。

 

空洞化した神経の部屋をそのままにしていると、

 

そこからむし歯が進行します。

 

すでに神経は取ってあるので痛くありません。

 

しばらく放置していると、

 

歯が大きく欠けて大きな穴が空く、咬むと痛いという症状が出てきます。

 

こうなると、

 

抜歯になる確率が非常に高くなります。

 

もったいないですよね。

 

放置する人は、

 

痛くなったら来院

痛くなくなったら来なくなる

それを繰り返してボロボロになる

 

ほぼこうなります。

 

大部分がダメになってしまい、

 

いよいよになったら

 

「入れ歯はマジ無理なんで、インプラントで!いくらですか?」

 

・・・軽ーく100万円は超えてきます。

 

そしてまた来なくなる、という感じになります。

 

神経を取ってから治療が終わるまで、

 

平均して4~5回で終わります。(保険の場合)

 

週1回の通院で1ヶ月です。

 

費用は合計2万円くらいでしょうか。(保険の場合)

 

放置して抜歯になってインプラントをすれば、

 

少なくとも6回以上かかり、

 

治療期間は2ヶ月以上になり、

 

費用は30万円~となります。

 

治療の中断は1つもいいことがありません。

 

放置せず、

 

きちんと最後まで通院しましょう。

 

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間日祝
    10:00〜13:00 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日: 水曜日
    9:30〜13:00/14:30~18:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ