クリニックブログ

2020.03.19更新

こんにちは!

 

いつの間にか歯に隙間ができてきた・・・

 

という方がいらっしゃるかと思います。

 

以前は隙間がなかったのに、何で???

 

いろいろ原因はあるんですが、

 

年齢とともに咬み合わせが変化してくるので、

 

その影響で隙間ができることがあります。

 

特に多いのが、、

 

食いしばりや歯ぎしりがあると、

 

奥歯が磨り減ってきて、

 

前歯が強く当たるようになり、

 

下の前歯が上の前歯を突き上げるようになるので、

 

出っ歯になる感じに力がかかってきます。

 

このような感じになるので、

 

年齢とともに奥歯が磨り減ってくると、

 

前歯に隙間ができてくることがあります。

 

そうなったらどうするか?

 

①そのまま

 

②矯正する

 

③ダイレクトボンディングをする

 

④酷くならないようにマウスピースを作る

 

このどれかとなります。

 

できれば、

 

①②③どれを選ぶとしても、

 

④マウスピースを作るのは

 

強くオススメします。

 

で、

 

②の矯正をするのが1番いいんですが、

 

期間と費用がかかります。

 

また、後戻りすることもありますので、

 

敬遠されることがほとんどですね。(というか、ゼロ)

 

実際は、

 

③のダイレクトボンディングを選ばれる患者様が多いです。

 

保険はききませんが、

 

少ない回数でできますし、

 

矯正に比べると安くできます。

 

欠けたりしても、

 

修復は簡単ですからね。

 

①のそのままでも構いません。

 

見た目の問題ですからね。

 

もちろん、

 

咬み合わせの問題だけでなく、

 

歯周病が原因で隙間ができることもありますので、

 

きちんと診断した上で、

 

治療をすすめましょう。

 

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

 

 

 

 

 

  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間日祝
    10:00〜13:00 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日: 水曜日
    9:30〜13:00/14:30~18:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ