クリニックブログ

2019.09.16更新

こんにちは!

 

今日はインプラントのオペが入っていたんですが、

 

患者様が風邪がなかなか治らないとのことで、

 

念のためCT撮影をしたところ、副鼻腔炎の状態でした。

 

今日のオペはサイナスリフト(副鼻腔に人工的に骨を足す処置)も併用するオペだったため、

 

本日は中止し、後日に変更としました。

 

副鼻腔の粘膜が2~3㎝ほど厚くなっていたので、

 

この状態でサイナスリフトはできません。

 

もしCTがなくて副鼻腔の状態を確認できなかったら・・・

 

もし診断力がなくてこのままオペを進めてしまっていたら・・・

 

もしそれで失敗してしまったら・・・

 

考えただけでゾッとします。

 

術後にトラブルが起きる前に、術前に「中止する」という判断は英断と言えます。

 

これは腕の良し悪しよりも大事なスキルです。

 

次回は患者様の体調が良くなってから、万全の状態でオペに臨むことになります。

 

当院では、難症例のインプラントが可能です。

 

リスクを最小限にし、成功に導くための

 

インプラント治療を提供いたします。

 

 

807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階


あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

 

  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間日祝
    10:00〜13:00 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日: 水曜日
    9:30〜13:00/14:30~18:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ