クリニックブログ

2019.03.11更新

銀歯セラミック

こんにちは!

 

「銀歯」と「白い歯」

 

どちらがいいでしょうか?

 

おそらく、ほとんどの人が「白い歯」だと思います。

 

※昔は金歯を入れるのがステータスだったので、年配の方で「金歯を入れたい」という方もいらっしゃいますね。

 

今のところ、保険だと奥歯は一部を除き、ほとんどの場合が銀歯の差し歯になります。

 

これは保険の決まりなので、どうしようもないんです。

 

いずれ保険でも白い歯にできるようになるとは思いますが、まだ先のことでしょう。

 

さて、白い歯なんですが、素材がいろいろあります。

 

大きく分けると、ハイブリッド・セラミック・ジルコニアです。

 

①ハイブリッド : きれい・耐久性はやや弱い・時間が経つと着色することがある・比較的安価

 

②セラミック : 非常にきれい・耐久性はかなり強い・着色はしない

 

③ジルコニア : かなりきれい・耐久性は抜群・着色はしない

 

④銀歯 : 見た目は金属色・耐久性は強い・錆びて黒くなることがある

 

ざっくり言うとこんなところです。

 

ハイブリッドは安くできますが、素材としては強くないので、適応できる範囲が狭いです。

 

セラミックは非常にきれいですが、強い衝撃で割れることがあるので、前歯に適しています。

 

ジルコニアは非常に耐久性に優れているので、奥歯の治療に適しています。

 

この中でも、ジルコニアを入れることが多くなってきました。

 

以前はあまり見た目が良くなかったんですが、最近ではきれいなジルコニアが開発されてきたので、

 

前歯でも問題なく入れることができるようになりました。

 

まず割れることはないですし、プラークや着色もほぼ付かないので、

 

きれいな状態を長期間維持することが期待できます。

 

保険と比べると費用はかかりますが、見た目と長持ちすることを含めると、

 

ジルコニアはおすすめの素材ですよ!

 

 

〒807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間日祝
    10:00〜13:30 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日: 水曜日
    9:30〜13:00/14:30~18:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ