クリニックブログ

2019.03.11更新

保険の入れ歯

こんにちは!

 

入れ歯にも種類があります。

 

大きさや形などは、失った歯の本数などで変わります。

 

保険であれば、入れ歯を安定させるために、残っている歯に金具をひっかけます。

 

これはわざとではなく、保険の決まりで必ず金属の金具にしないといけないんです。

自費の入れ歯

「金属が見えるのが気になる・・・」という場合には、保険外で金具なしの入れ歯を作ることができます。

 

ピンク色の部分の素材がしなやかで耐久性があり、金具を必要としません。

 

ただし、保険に比べると費用がかかります。

 

なので、初めて入れ歯をされる方には、保険で入れ歯を作ることをおすすめしています。

 

まずは保険の入れ歯が使えるかどうかを確認して、問題なく使えればその入れ歯で十分大丈夫です。

 

入れ歯は使えるけど、見た目が・・・という場合には、自費の金具なしの入れ歯を作るといいでしょう。

 

初めから保険外の入れ歯を作ってもいいんですが、

 

もし入れ歯が違和感が強くて使えなかった・・・となってしまったら、もったいないですからね。

 

 

〒807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間日祝
    9:30~13:00 -
    14:30~20:00 - -

    ※ 休診日: 水曜日
    14:30~18:00 9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ