クリニックブログ

2019.03.08更新

こんにちは!

 

またまたインプラントについて書いていきます。

 

 

インプラントは、いいことずくめの完璧な治療法ではありません。

 

治療自体ができないこともありますし、全てのインプラントが永久的に保てるわけではありません。

 

重度の糖尿病だったり、ヘビースモーカーだったり、がんの治療中の方など、

 

リスクの高いケースはインプラントは適していないことがあります。

 

入れてすぐにダメになってしまったら意味がないですからね。

 

この場合は、ブリッジや入れ歯の方が適しています。

 

なんでもかんでもインプラント、というわけにはいかないので、

 

まずはご自身の身体の状態を歯医者で十分に伝えてください。

 

必要があれば、インプラントが可能かどうか、主治医の先生に状況を確認することがあります。

 

※私も何度も身体の状況を聞くことがありますが、安全のためなのでウザいと思わないでくださいね・・・笑

 

その結果、残念ながらインプラントができなかった、というケースもあります。

 

その後、ブリッジや入れ歯で治療していくことが多いですが、部分矯正やダイレクトボンディングなど、

 

他の選択肢も提案します。

 

インプラント、ブリッジ、入れ歯だけでなく、他の引き出しも持っておくことが

 

歯科医師として大切なことだと思います。

 

 

〒807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間日祝
    9:30~13:00 -
    14:30~20:00 - -

    ※ 休診日: 水曜日
    14:30~18:00 9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ