クリニックブログ

2019.02.12更新

インプラント

こんにちは!

 

今日はインプラントの治療期間について書いていきます。

 

インプラント治療は、インプラントを入れたその日に治療が終わるわけではありません。

 

※インプラントを入れた当日に仮歯を入れることもありますが、あくまでも見た目や治癒などのための仮歯なので、しっかり噛めるわけではありません。

 

治療が完了するまでには、回数と期間がかかります。

 

①精密検査

 

②インプラント埋入

 

③消毒

 

④抜糸

 

⑤2次オペ

 

⑥型採り

 

⑦差し歯部分の装着

 

実際は、これ以外にも細かい処置がありますが、大まかにいうとこの流れになります。

 

なので、回数は最低でも7回かかります。(ごく単純な奥歯のケース)

 

期間は上顎と下顎で違います。

 

上顎は骨がやわらかいので、インプラントと骨がくっつくまで4カ月以上待ちます。

 

下顎は骨が硬いので、インプラントと骨がくっつくまで2カ月以上待ちます。

 

なので、すべて含めると期間は最短でも3カ月かかります。(ごく単純な下の奥歯のケース)

 

このように、インプラントを入れてから骨とくっつくまでが時間がかかります。

 

最短で終わるケースは少ないです。

 

長く機能するインプラント治療のためには、焦らずに待つことも大事です。

 

特に、お子様の卒業式や結婚式、旅行などのイベントがある場合は、治療期間も考慮に入れて

 

早めに相談をして治療に臨むようにしましょう。

 

 

〒807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間日祝
    9:30~13:00 -
    14:30~20:00 - -

    ※ 休診日: 水曜日
    14:30~18:00 9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ