クリニックブログ

2019.01.15更新

オーバーデンチャー

こんにちは!

 

下の総入れ歯は、なかなか安定しないことがあります。

 

あごの骨が薄くなってしまうと、どうしても入れ歯を安定させることが難しいんです。

 

特に下の総入れ歯は、舌の動きで揺さぶられますし、

 

上の総入れ歯よりも吸着がしにくい形になっていますからね。

 

インプラントにして固定式の差し歯にすれば、元の歯と同じように噛めますが、

 

費用がかなりかかりますし、大掛かりな手術をしないといけないことがほとんどです。

 

そこで、「オーバーデンチャー」という方法があります。

 

これは、残っている歯や少ない本数のインプラントを利用し、入れ歯を安定させる方法です。

 

固定には、磁石を利用したり、ゴムの摩擦力で安定させたりします。

 

歯が1本も残っていない場合は、4本の小さいインプラントを入れて入れ歯の固定をします。

 

固定式の差し歯にするよりも手術の負担も少なく、費用もかなり抑えることができます。

 

「何百万も払うのはできないし、大掛かりな手術をするのは怖いけど、

 

負担の少ない手術で、入れ歯が安定して噛めるなら、ある程度の費用をかけてもいいかな」

 

という方にピッタリの治療法です。

 

保険外の治療になるので、現在は総額500,000円(税込)になりますが、

 

「食事を楽しくしたい」という方は、検討してみてもいいのではないでしょうか。

 

 

〒807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間日祝
    10:00〜13:30 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日: 水曜日
    9:30〜13:00/14:30~18:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ