クリニックブログ

2018.12.06更新

むし歯

こんにちは!

 

一般的には「歯が黒くなっている=むし歯」と思われていることが多いですが、

 

実際はそうとは限りません。

 

お茶やタバコなどによる着色のこともあります。

 

これをどう見分けるか?

 

正直、自宅で判別するのは難しいと思います。

 

できれば歯医者で診てもらった方がいいでしょう。

 

着色であればクリーニングで取れることもあります。

 

また、むし歯であっても、進行が非常にゆっくりなむし歯のこともあります。

 

例えば、70歳の方で奥歯の溝に黒い小さな穴があいている、

 

もう何十年も前から同じ状態である、

 

この場合、削らずに経過観察をします。

 

治療する方が、かえってダメージが大きくなります。

 

このように、必ずしも「絶対に削って銀歯を入れて・・・」というわけではありません。

 

健康な歯の部分を大きく削るより、経過を観察して今の状態を維持していく、

 

という方が適している場合もあります。

 

ただし、あくまでも「進行が非常に緩やかなむし歯」に限りますので、

 

定期的に確認をしてもらうことは必要です。

 

 

〒807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間日祝
    10:00〜13:00 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日: 水曜日
    9:30〜13:00/14:30~18:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ