クリニックブログ

2018.04.07更新

顎関節症

こんにちは!

 

以前もブログで書きましたが、顎関節症について追加で書いていきます。

 

上のレントゲン写真で赤丸が付いているところが顎の関節です。

 

正常であれば左右同じ形になっているのですが、これは左右差があります。

 

向かって左側の方が細く、右側の方が丸くなっています。

 

この患者様は、左右のあごの関節のバランスが崩れているため、

 

口を開けたり閉めたりする時に音が出ています。

 

これも顎関節症の1種です。

 

今は痛みがないのですが、いずれ痛みや開口障害などの症状が出る可能性があります。

 

症状が出たら、早めに検査と処置をするべきですが、

 

何もしなくても数日で症状が治まることもあります。

 

たとえ症状がなくなっても、レントゲンやあごの動きなどを確認すると、

 

関節に何かしら異常があることも少なくないので、

 

1度歯医者で診てもらった方が安心です。

 

噛み合わせに問題がある場合は、「いかに早く受診するか」がその後を左右します。

 

「あごが痛かったり顔が腫れたりした場合、どの病院に行けばいいのか分からない・・・」

 

という患者様もいらっしゃいますが、歯医者で大丈夫です。

 

もし他の科に行く必要があれば、そこの歯医者さんがどこの科に行けばいいのか、

 

教えてもらえると思います。

 

 

〒807-0075 北九州市八幡西区下上津役3-6-1 ハーモナイズ361-1階

 

あきづき歯科クリニック   院長 秋築

 

  • 歯にお困りの方は
    お気軽に当クリニックへ
    ご相談下さい

    診療時間日祝
    10:00〜13:00 -
    14:30〜19:30 - -

    ※ 休診日: 水曜日
    9:30〜13:00/14:30~18:00
    9:30~14:00

  • 〒807-0075
    福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
    ハーモナイズ361 1階

    西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ

〒807-0075
福岡県北九州市八幡西区下上津役3-6-1
ハーモナイズ361 1階

西鉄バス停「愛宕神社」徒歩すぐ